賃貸物件を借りるときの基準について

賃貸へ申し込み、そして、審査の流れ

賃貸を借りる時には、まずは、情報収集からしなければならないでしょう。インターネット、あるいは賃貸物件情報誌等から探して行って、良さそうな物件が見つかったならば、不動産会社に行く事になります。不動産会社に行くと、紹介してもらいに来た物件以外にも、このような物件がありますよと、紹介してくれる事もあるでしょう。この紹介してくれた物件の中にも、良い物件があるかもしれません。だから、慎重に検討していく必要があるでしょう。そして、資料を見て良いなと思った物件があったならば、それから、内見をする事になると思います。内見をしなければ分からない事も沢山ありますので、きちんと行くようにしなければなりません。そして、内見をして、良いなと思ったならば、次は、入居の申し込みという流れになると思います。貸主への入居の申し込みなのですけれども、一般的には書面で行われる事に成るでしょう。

この申込をしたら、貸主は、入居を申し込んで来た人の入居審査を行う事になります。その人はきちんと家賃を払い続けてくれる人なのか、保証人はきちんとしているのかどうか、入ってからトラブルを起こしそうな人ではないかどうかを、そこで、審査される事になります。

その他の記事